キッズミュージカルTOSU

キッズミュージカルTOSUとは

2003年6月に設立、2004年鳥栖市制50周年記念事業の一環として第1回公演「あいと地球と競売人」で誕生しました。

ミュージカルという表現活動を通しての子どもの健全育成と地域からの質の高い文化の発信を目的に鳥栖市及びその周辺地域の

小学校3年生から中学生までを対象に参加者を募り、約1年近くの練習を重ね、年1回の舞台公演をしています。

また、お祭りやイベントにも参加し、地域に根差し、愛される団体を目指しています。

 

キッズミュージカルTOSUからのお知らせ

第17回キッズミュージカルTOSU公演「桜の下になにかいる」は8月15日(土)、16日(日)鳥栖市民文化会館大ホールで2日間3公演を無事に終えました。
 
新型コロナウィルスの為、3月公演を8月に延期した作品の公演です。
 
8月になってもコロナの感染は収まらず、やるか、やらないかと話し合いを重ねましたが、できる限りの対策を取って、スタッフ一同、心を一つにして「やる!」と決定しました。
 
子どもたちはマウスシールドを付けての舞台でしたので、本当に大変だったと思いますし、スタッフも朝早くから、メイクや着付け、会場の準備と、細心の注意を払って行動しました。
 
お客さまには、マスクの着用、検温、手指の消毒、チケットの裏には名前や住所、連絡先を全員に書いていただきました。ご協力ありがとうございました。
 
会場は、前5列を空け、その後ろから1席間隔で指定席にしました。空いた席には、キッズのロゴと座れないことを書いた紙を貼り、また、ロープをかけさせてもらいました。
 
関係者は、前2週間、後2週間、健康チェック表を付けてもらうなど、できる限りの対策を取りましたが、後の2週間は「どうぞ、何ごともありませんように」と祈りながらすごしました。
 
無事に2週間が過ぎましたので、やっと、ホームページを上げさせていただきます。
 
作品は、「不思議に国のアリス」をモチーフにした楽しい作品です。20曲もの新曲を歌って踊って、演技して子どもたちの力を出し切った、素敵な舞台です。
 
9月2日からダイジェスタ版をユーチューブにアップしましたので、是非観てお楽しみください。
 
 
非営利活動法人鳥栖子どもミュージカル
有馬 治子

第17回キッズミュージカルTOSU公演「桜の下になにかいる」は、コロナウィルスにより8月に延期という事となりましたが、18回公演に向けてもスタートします。「ミュージカルという表現活動を通しての子どもの健全育成と鳥栖という地域から質の高い文化の発信」を目的に、エネルギー溢れる舞台を創るための準備をしていきます。

出演する団員の募集をいたします。ミュージカルが好きな方々の参加を是非お待ちしております。

 

募集要項、及び 応募用紙については以下をご参照ください。
 
 
 
 
■ 申 込 締 切:令和2年8月31日(月) ※郵送の場合、当日の消印まで有効。
申 込 方 法:別紙の申込用紙に必要事項をご記入の上、締切日までに返信用封筒に84円切手を添付し同封したものを下記事務所まで郵送してください。
■ オーディション:随時 鳥栖市社会福祉会館
■ 初 練 習  :随時
練 習 日 程:毎週<月曜>と<金曜>の週2回(役や練習の進行状況によって追加レッスンがあります)
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、本公演は以下日程に延期させて頂くことになりました。
 
2020年8月15日(土)~16日(日)

今後情勢を見て情報追加・変更になる可能性もございますので、随時ご確認お願い致します。

 

本公演を楽しみにしてくださった皆様には、心よりお詫び申し上げます。

公演動画ダイジェスト

公演記録
イベント記録
演出日誌
賛助会員
お気軽にお問い合わせください。

必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
必須郵便番号(住所自動入力)
必須都道府県
必須ご住所
必須お問い合わせ内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

特定非営利活動法人鳥栖子どもミュージカル
〒841-0051
 佐賀県鳥栖市元町1228番地2
 TEL/FAX 0942-55-1000